7ヵ月~赤ちゃん教室


 

「這えば立て立てば歩めの親心」と言われるように、

1日でも早い成長を待ち望むのが親心ですが、歩き出す前にこれまでの発達を振り返り、‟抜けてしまったかも💦”というものがあれば丁寧に穴埋めしておきたい。

 

ただ歩くのではなく、しっかり歩くことを目指してみませんか?

 

食べる力は体の発達に関連しますので、しっかり歩くことができればしっかり食べられるようになります。

離乳食中期から後期に向けて舌の動きはさらに複雑になります。丸のみ吸い食べつっこみ食べなどの問題はなるべく早い段階で修正し、安全に食べられる力を育てていきたいです。

 

内容

赤ちゃんの発達状況やママのご希望に合わせて考えます。