泣いたら飲ませる?じゃなくていいのかも!『混合栄養のための教室』

今日は1ヵ月23日のKちゃん&ママが来てくれました。

現在混合栄養ですが

ミルクの足し方が良くわからない・・

上手に吸ってくれない・・

よく吐く

白斑ができて痛い・・

できたら母乳のみにしていきたい・・

 

ということで

『混合栄養のための教室』を申し込んでくださいました。

 

現在直母回数8~10回/日

ミルクは4~5回/日、

1回あたり60mlで、トータル240~300ml

 

『混合栄養のための教室』では

乳房ケアだけでなく

母乳の吸わせ方、哺乳瓶での飲ませ方、

抱っこの仕方、遊び方など

この時期に必要なことをぜ~~~んぶ

一から練習していきます。

 

なので、

とても時間がかかってしまいます汗

 

 

実は私はこの教室が一番好きピンクハート

 

たとえば

白斑ができてオッパイが出にくい右矢印オッパイケア

だけで終わってしまうととても残念な気がしてならない。

 

Kちゃんの場合、

お口があまり開かず乳首が深く入りません。(浅飲み)

白斑の原因はそこにありそうですね!

 

また、

浅飲みでは母乳がしっかり飲みとれないので

母乳が増えない原因にもなっています。

 

じゃあどうする?

ママも赤ちゃんも練習しかありません。

哺乳瓶でミルクを飲ませる時だって

しっかり練習していきます。

 

お口が開くためには

肩や首、背中の緊張がないことも大事!

 

Kちゃんは抱きやすくて緊張はないものの、

向き癖に気をつけなくてはならない時期。

 

ママには抱っこや寝かせ方の練習を

いっぱいしていただきました。

 

そしてもう一つ大事なのが遊びウインク

 

Kちゃんは

手遊びや百面相ごっこをすると

しっかりママを見て反応してくれます。

遊びの中で体の緊張や歪みをとっていくことも必要ですねグッ

 

泣く右矢印飲ませる

だけじゃなく、

泣く右矢印遊ぶ(あやす)

でなんとかなることもあり

そうなったらミルクを減らすチャンスなのかも音符

 

オッパイトラブルから育児まで、全部ひっくるめてみていくと

いろんなことがつながって見えてくる目

 

だから楽しくて好きピンクハート

 

 

ちょっと時間がかかりますが

つきあってくれるママ

是非お越しくださいねウインク

 

心も体もスッキリ整理して

もっと育児を楽しもう音譜

 

 

 

営業時間

月-金 9:00am-16:00pm

土日祝 休み

 

※メール、LINE、電話相談はいつでもできます。

 

 

住所

〒524-0002

  滋賀県守山市小島町1851-3
 Tel 090-4080-4086

 

※草津市、栗東市、大津市、野洲市、近江八幡市、湖南市にお住まいの方も是非お越しください。

Follow us

助産院そらいろ看板