縦じゃなく横へ!『縦抱き授乳と縦抱っこ』

最近

縦抱き授乳、縦抱っこをされている赤ちゃんが多いのが

気になっています。

 

縦抱き授乳をすすめている産院がまだ多いということかなアセアセ

きっとオッパイの形、オッパイの高さから

縦の方が飲ませやすいかな~という判断だと思いますが、

できたら横抱きにして

体の力を抜いた状態で飲ませてあげたいキラキラ

 

未完成の背骨に大きな頭をのっけてしまうと

かなり負担は大きい汗

必死になって支えないといけないから

背中の緊張はますます強くなり

体はかたく反りやすくなってしまう汗

赤ちゃんはしんどいので不機嫌なことが多くなりますえーん

 

でも

横抱き授乳に変えるのはなかなか大変で

のけ反ったり足をバタバタさせたりして落ち着かないあせる

 

抱っこはどうしてる?

と聞くと、

「縦に抱かないと泣き止まなくって、

最近はほとんど縦抱きなんです」

と言われることがほとんど。

 

縦抱き授乳に縦抱っこという

縦中心のお世話の仕方になっているよう。

 

 

あるいは

授乳は横だけど抱っこは縦。

という方も多いです。

いずれにしても

気づかないうちに

縦にすることが増えているのではないでしょうか。

 

赤ちゃんは

縦じゃなくて横にしてほしい!

 

時間はかかるかもしれないけれど、

横抱きで力を抜いてオッパイが飲めるようにしてあげる

横抱きで力を抜いてねんねができる

それは

赤ちゃんの発達にも関わる大事なこと

 

気づいた時がスタート時期

縦中心のお世話かも?と思われたら

ご相談くださいウインク

 

営業時間

月-金 9:00am-16:00pm

土日祝 休み

 

※メール、LINE、電話相談はいつでもできます。

 

 

住所

〒524-0002

  滋賀県守山市小島町1851-3
 Tel 090-4080-4086

 

※草津市、栗東市、大津市、野洲市、近江八幡市、湖南市にお住まいの方も是非お越しください。

Follow us

助産院そらいろ看板