離乳食がなかなか進まない時

今日は6カ月のSちゃん&ママが来てくれました。

 

実はSちゃん、1ヵ月前にも来てくれたのですが、

その時は人見知りなのか、いつもと違う場所がダメなのか

最初から最後まで泣いて泣いて・・えーん

 

さぁ、今日はどうかな~と待ってたらドキドキ

最初は私の顔を見て泣き顔に・・アセアセ

 

でも、しばらくするとオモチャで遊び始め

笑顔を見せてくれましたウシシキラキラ

やったチョキ

 

前回は

5ヵ月で離乳食を始めたものの

舌で押し出したりなど、うまく進まないということでした。

 

離乳食を始める、あるいは進める上で

体の発達をみることはとても大事!

 

Sちゃんは、

うつぶせはできるものの、寝返りは右側だけ。

背中の緊張が強く、うつぶせになったままあまり動かない。

あおむけでは足を突っ張り持ち上げない。

という感じでした。

 

離乳食開始の判断には、

両側の寝返りができるかどうか(首がすわったか)が大事。

体の発達は、

口を開ける、飲み込むという食べる機能に大きく関わってきます。

 

Sちゃんはまだ食べる準備が整っていないと判断し、

一旦、離乳食を中止していただきました。

 

そして、両側の寝返り練習や

うつぶせ遊び、あおむけで足を持ち上げる練習など、

い~っぱい運動して・・・

 

2週間後に離乳食を再開しました。

 

再開後はうまくいっているようですグッ

 

 

うつぶせはこの通り!

上手に片手を伸ばします。

 

反対の手もちゃんと出る!

 

たった1ヵ月ですごい変化ビックリマーク

これだけ動けるようになってくるとSちゃんも楽しいね音符

 

ママ、すごく頑張ったと思います。

すばらしい拍手

 

今の調子でオモチャを上に、横に、遠くに見せて

ドンドン誘ってみてください。

 

 

帰る時、

Sちゃんがとびっきりの笑顔を見せてくれましたビックリマークビックリマークビックリマーク

なんとかわいいラブラブラブラブラブラブ

感動ですキラキラキラキラキラキラ

 

Sちゃん&ママ、

今日は暑い中お越しいただきありがとうございました。

 

 

営業時間

月-金 9:00am-16:00pm

土日祝 休み

 

※メール、LINE、電話相談はいつでもできます。

 

 

住所

〒524-0002

  滋賀県守山市小島町1851-3
 Tel 090-4080-4086

 

※草津市、栗東市、大津市、野洲市、近江八幡市、湖南市にお住まいの方も是非お越しください。

Follow us

助産院そらいろ看板